お知らせ

武蔵そばから
お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. お蕎麦屋さんの視察勉強会~神田 尾張屋 本店~

お蕎麦屋さんの視察勉強会~神田 尾張屋 本店~

提出者:本店店長 尾野祐介

1920年創業の『神田尾張屋』

日本蕎麦協会の会長を務める3代目『田中 秀樹』さんが暖簾を守る、神田の食と文化にはなくてはならない名店です。蕎麦屋をはじめる以前は、現在の銀座5丁目で明治初期創業の三味線屋だったそうです。屋号の由来は、まだ銀座5丁目になる以前の町名だった尾張町から。そんな背景を考えれば十分なほど東京の味として格式を持っているのですが、蕎麦だけでなく、お酒の肴も多く取り揃えていて、宴会でも利用できるような気軽な街の蕎麦屋としての親しみやすさがあります。

〇店内の様子

1階部分は玄関レジ、厨房があり客室は地下と2階のめずらしい構造で今回は二階に案内されました。

お昼時には多くのお客様で賑わっています。客層はサラリーマンの方が多く接待等で利用されている感じです。

○注文した品

「大海老上天せいろ」「車海老天丼」

注文して先に車海老天丼がきました。天ぷらは出汁がしっかりしみついていて、揚げた天婦羅を出汁に浸してご飯にのせている感じでした。

サービス一つでお店の印象が大きく変わるものだと改めて痛感。

店内の対応を参考させていただきながら弊社のサービス向上に繋げたいと思います。

住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目24‐7

TEL:03-3256-2581

営業時間:月曜~金曜11:15~21 土曜日 11:15~20:00 日曜 定休日

お知らせ

お知らせ一覧
月を選択